2017年01月23日

新年会と長崎検番。

先週の土曜日はお得意先さまの新年会でした

長崎市内の歴史ある史跡料亭さまで、
お座敷には長崎が誇る長崎検番の芸子衆(げいこし)が
新春の踊りや三味線で盛り上げてくれました。

検番.JPG

この長崎検番の発祥の丸山遊郭が生まれたのは寛永16年頃と言われており、
長崎市内にあった遊女屋を長崎市内の丸山町と寄合町に集め、一大遊郭地としたそうです。

最盛期には約140名もの遊女がいたそうで、
のちに井原西鶴が書いた書物でも、その華やかな賑わいは有名でありました。

現在も長崎検番の芸子衆(げいこし)は、
かつて丸山遊郭の妓楼であった「松月楼」の建物を譲り受けて活動しています。

しかしながら時代は移り変わり、
現在の長崎花街にはかつてのような賑わいや情緒はもうみられません。

それでも伝統の灯を絶やさぬよう長崎検番にはいまも17名の芸子衆が所属し、
今なお花街の伝統を守っておられます。(長崎検番ホームページ参照)

花月.JPG

私たちも伝統的な酒造業として、
地域の伝統芸能を少しでも応援出来れば良いなあと感じられた新年会でした
【関連する記事】
posted by Staff.A at 16:56| 長崎 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は皆さまには杵の川をご愛顧賜りまして誠にありがとうございました。
今年も清酒杵の川をどうぞよろしくお願いいたします

杵の川の仕事始めは1月5日木曜日からでした。

今年も美味い酒造りが出来るよう諫早市内の金比羅山に建立してある
お酒の神様「松尾大社」の分社にて参拝からの仕事始め。

金毘羅山@.JPG

製造部の土田顧問、田中杜氏を始め蔵人、役員一同でお参りしてきましたよ。

金毘羅山B.JPG

わたしも久しぶりに登る金比羅山の澄み渡った空気で身が引き締まる思いでした

金毘羅山A.JPG

今年も「良か人と良か酒を育てる蔵」として精進したいと思います
posted by Staff.A at 15:20| 長崎 ☁| ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

仕事納め

今年も残すところあと2日となりました。

酒蔵杵の川も通常営業は本日で仕事納めとなります
一年杵の川をご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。

お屠蘇.JPG

ご存知の方も多いかと思いますが、
来年のとり年の「酉」という漢字は「酒」という漢字からさんずいを外したものですが、
お酒に関係する意味があって「酒壷」の象形なんです。

なんだかお酒業界にとって良い一年になりそう・・・いやなって欲しい。笑

角松.JPG

皆様には今年一年本当にお世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎えになり、素敵な酒LIFEをお過ごしになられますように


posted by Staff.A at 15:37| 長崎 ☀| ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする