2017年11月01日

平成29酒造年度がはじまりました!

平成29酒造年度の酒造りが始まりました

市内にあるお酒の神様「松尾大社」の分社が奉ってある昆比羅山に参拝します。

神事A.JPG

お供え物もしっかりご用意し、諫早神社の神主様に神事を行って頂きます。

神事C.JPG

神事が終わり周りを見渡すと、非常に清々しい景色で皆気持ちが引き締まってきます。

今年も良か酒を醸せるよう精進致します

神事B.JPG
【関連する記事】
posted by Staff.A at 17:04| 長崎 ☀| 酒造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

酒米研修に行ってきました!

先日契約栽培をお願いしている地元農家さん達の酒米研修が開催され、

私も参加してきました

研修場所は久留米市の精米や酒米の販売をされている「ヒサシ通商」さま。

九州でも指折りの精米技術と社長を始めとしたスタッフの皆さまの豊富な知識で

九州内の酒蔵からの信頼も厚い会社です。

IMG_3887.JPG

こちらはヒサシ通商さんの精米したお米と他社さんが精米したお米のサンプル。

粒のそろい方が全く違います!!

「ここまで丁寧に精米するのに約50時間はかかるんです」と常務が仰っていました。

IMG_3888.JPG

精米の技術や言葉の意味も詳しく教えて頂き、農家さん達も熱心に聞き入っていました。

IMG_3889.JPG

その後精米工場内で工場長のお話を聞かせてもらいました。

工場長を始めスタッフの皆さんは職人気質でヒシヒシと気合が伝わってきます。

なかなかこれまで見学する機会がありませんでしたが、

農家さん達とたいへん良い経験をさせて頂きました。

今年の酒造りも間もなく始まろうとしています

posted by Staff.A at 16:10| 長崎 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

平成28酒造年度呑み切り。

昨日は平成28酒造年度の呑み切りを行いました

【呑み切り】
その年のお酒の品質や熟成の具合を確認する、夏の酒蔵の大切な行事です。

IMG_3873.JPG

わたしも杜氏や蔵人と一緒に利き酒を行いました。

大吟醸酒「香りも適度で滑らかになってるけど、少し物足りないかなあ。」
純米吟醸酒「今年一番良く出来てる!!」
本醸造「まだ少し熟成が足りない、カタいかな?」
と、それぞれのお酒を約1時間半かけて利き酒しましたよ

IMG_3874.JPG

社外からは長崎県工業技術センターの松本先生にお越しいただきご批評いただきました。

まずまず順調に熟成しているようで一安心でした
posted by Staff.A at 14:44| 長崎 ☁| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする